日本国内に居ながら英語漬けになれる環境を探してみましょう。

いきなり海外!の前に英語だらけの環境に身を置きたい

 

日本で英語を学べるのか疑問に思う男性

 

常日頃「英語を話せるようになりたい!」とは思うものの、つい日本語に逃げてしまうことが多々あります。
思い切って英会話教室に通ってみたは良いけれど、グループワークについて行けずに行かなくなってしまった…」という意見も耳にしますね。

 

英会話教室だと集団授業も多く、中途半端に日本語が入り交じるため思うように学習できないと感じる人も少なくありません。
英語が飛び交う環境に身を置きたいけど、海外はハードルが高い…
とお悩みのアナタは、ちょっと知恵をしぼって“英語だらけの生活”に変えてみてはいかがでしょうか。

 

日本で英語だらけの環境を作る方法

英語だらけの環境を作るために、必ずしも海外に行く必要はありません。
日本は思っている以上に英語が身近な存在にあります。
例えば、身の回りのちょっとした部分を英語に置き換えたり、付き合いの幅を広げたり。

 

英語漬けの生活を送るために工夫してみよう

 

工夫1つで、すぐ近くに英語環境をたぐり寄せられるのです。

 

所有する端末の言語設定を英語にする

スマートフォンを日本で購入した場合、当たり前のように日本語で利用できるように設定されていますが、多様性を考慮して後から言語選択ができるようになっています。

 

普段使いではあまり調整しない設定ですが、英語だらけの環境に身を置きたい場合はスマートフォンの言語設定を「英語」に変更してみましょう。
毎日触るアイテムの言語を変えれば、一気に英語と向き合える環境を整えられます!

 

 

外国人の友達を作る

 

外国人の友達を作ってみよう

 

英語を身につける目的は、海外旅行や移住をした際にコミュニケーションがスムーズに行えるという点にあります。
ならば、練習段階から外国人と交友関係を築いても良いのではないでしょうか。

 

つまり、外国人の友達を作って「トライアル アンド エラーを繰り返して強くなろう」という魂胆です。
Meet up」「Tokyo Gaijins」といったサイトを利用すれば、趣味が近い外国人の友達をピンポイントで発見でき、日常的に英語を使う生活が訪れるかもしれません!

 

英語だらけの環境に身を置ける場所

これまで紹介した方法に慣れてくると、より海外の雰囲気に近づいてみたくなるものです。ステップアップの時期にさしかかったら環境そのものを外国に近づけてみましょう!

 

オンライン英会話

オンライン英会話は、ビデオ通話アプリを活用して自宅にいながら英会話のレッスンが受けられるサービスです。月額3,300円程度からスタートでき、通常の英会話教室より時間の融通が利く点がメリットとして挙げられます。

 

レッスンは自宅でできる上に、集団教室ではなく先生とのマンツーマンで行われるサービスが多いため、“英語漬け”という観点でも十分に高い効果が期待できるのです!

 

オンライン英会話でレッスンを受ける女性

 

英会話カフェ

英会話カフェは英語が公用語として使われているカフェです。
カフェということで、単純に食事やドリンクを楽しむこともできますが、基本的にはその場にいる全員が英会話交流を目的として来店しています。

 

そのため、カフェ全体で英語を使って会話する雰囲気ができあがっており、自然と英会話が発生する環境が最大のメリットです。場合によっては日本語に精通しているスタッフが橋渡しを行ってくれるため、英語初心者にもオススメできます!

 

国際交流パーティ

国際交流パーティは、出身国に囚われず純粋な会話を楽しむためのパーティです。
交流が最大の目的であるため、「友達を作る」や「単純に英語を使ってみたい」という理由で参加しても問題ありません。日本語を使ってはいけないといった厳しいルールもないため、初心者が英会話を楽しむのに最適です!

 

英語漬けの環境にこだわりすぎない意識が大切

スマートフォンの言語設定を英語にし、英語が主流のコミュニケーションに参加すれば、私たちが思っているよりもカンタンに英語だらけの環境ができあがります。

 

一方で、英語力が乏しいうちは多少の不便を強いられることも事実です。
場合によっては、英語で送られてきたスパムメールの内容が理解できずに開いてしまうといったリスクもあります。

 

そのため、初心者の内は「こだわりすぎない」と言う意識が大切です。
英語だらけの環境を大切にしつつ、状況に応じて翻訳機能を利用し、とっさの判断が求められる場面では日本語で上手く立ち回れるように使い分けることがポイントになるのではないでしょうか。

ページの先頭へ戻る